アロマセラピストであり、妻であり、二児の母の独り言


by sesline
カレンダー

<   2007年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

一つ屋根の下

春休みに入って、子供達と共に、アッという間の一日を過ごしています。
子供が大きくなって来ると、それぞれの世界がそれぞれに大きくなって、それを成長として嬉しい反面、スッポリと腕の中に入ってくれていた頃が懐かしく思ったりします。
あと、どのくらいの時間を子供達と一つ屋根の下で過ごせるのでしょう・・・
家族って、本当に意味があって出会っているのですね。

家族が揃うと、一つの空間が完成するのがわかります。
出会いたくて出会った家族・・・遠い時間の流れを経て、偶然でない必然で出会った家族の絆に改めて有難うが湧き上がります。

子供達の世界が広がって、同時に広がっていく私の世界があります。
出会いが出会わせてくれる沢山の出会いに、喜びや学びや色々な宝物を頂きながら、一人ではない道のりを、自分らしく踏みしめて歩いていきたいと願っています。
f0122998_915657.jpg

かつて、先生が夫婦の事をこんな風にたとえてくださいました。
「夫婦が、それぞれのパズルの一ピースだとしたら、お互いがパズルの形を変えてしまうと、永遠にピッタリとはまる事はない・・・」と・・・。

自分に自信がなくて、自分の形を無難な形に変えて、当たり障りの無いように生きてきました。

旦那さんと見ていて、思います。
私がそんな風に自分のピースを変形させている時、彼も無理に彼のピースを変形させてくれているのだな・・・って。
だから、私は私でなくてはならないのですよね。
自分をゆがめない生き方・・・相手をゆがめさせない生き方・・・大切にしていきたい・・・出会ってくださる全ての方と、しっかりと繋がっていけるように・・・
しっかりと自分である事が自分にも周りにも優しい生き方である事・・・師の愛に包まれながら、学んでいます。

※写真は、生徒さんのヤンクミさんから頂きました、彼女作のアレンジメントフラワーです
  有難う♪
[PR]
by sesline | 2007-03-31 09:04 | Comments(0)

アルバムから

お兄ちゃんの学年最後の授業は、小さい頃からの生い立ちを、調べるものでした
生まれたときからの写真が必要でしたので
久しぶりに、色々なアルバムに目を通しました

そんな中、下の女の子が生まれたときの写真も出てきました
彼女は、自宅のアロマ部屋で出産しました
立ち会ってくださった、助産師さんが
陣痛に耐えるところや、生まれて直ぐの赤ちゃんの写真をうつしてくれていました

とっても不思議なのですが、同じ部屋で同じカメラで撮影してくれたにも係わらず
赤ちゃんの写っている写真は、全体がうっすら白く光って写っています
本当に光に包まれて、生まれてきたように・・・

赤ちゃんって、本当に赤い姿で生まれてくるのですよね
私のお腹の上で、力一杯にクシャクシャな顔で泣いている写真を見ながら
近くで人形遊びをしている、3歳の少女と同一人物だと思うと・・・
時の流れの速さを感じずにはいられませんでした

生まれてくる想い・・・
写真から感じる、そんな想いに胸が熱くなりました

「どうして、ママのところに来てくれたの・・・?」という何気ない質問を
子供達が2歳も後半に差し掛かる頃に聞いてみています
お兄ちゃんは「ママが可愛そうだったから・・・」と答えてくれました
下の女の子は「ママが喜ぶと想って・・・」と言いました

二人の答え・・・
それぞれだけど・・・
本当に愛だけで生まれてきてくれたんだね・・・って・・・
なんとも言えない感謝に包まれながら
日ごろ、つまらない事で彼らをコントロールしてしまう自分を反省します

何にもいらない・・・
ただ「生まれてきてくれて有難う・・・」それだけである事・・・
生まれてくること・・・それは愛・・・
生まれてきた私達も、愛・・・
何時までも憶えていたい・・・想い出して生きたい、今日この頃・・・
[PR]
by sesline | 2007-03-24 01:32 | Comments(0)

ワンちゃん劇場

f0122998_2229081.jpg

3歳の娘に誘われて、お人形さん遊びをする事があるのですが
最近の玩具は、本当に良く出来ていて
気が付くと、ドールハウスのレイアウト等で、私の方が熱中してしまっていたりします

お客さん役を、おおせつかった時に
ワンちゃん連れのワンちゃんが店の前でウインドウを覗くアングルをセッティングしたら
あんまり可愛らしくて、ついつい写真をとってしまいました

ワンちゃんのお人形さんと、その飼い犬のワンちゃんの呟きが聞こえそうでしょう?

飼い主ワン:「おいしそうなケーキが見えるね~」
飼われているワン:「買って帰ろうよ♪」
飼い主ワン:「でも、さ・・・大事なトリートメントの予約を頂いているから・・・
         食はちょっとコントロール中なのよね・・・残念」
飼われているワン:「じゃあ匂いだけね・・・(:・;)
            あたしが変わりに食べてあげても良いんだけどね」
飼い主ワン:「・・・」

自分の状態を理解できる一つの位置付けに食があります
食に対する意識は自分の状態によって、変化をしますし
反対に食によって、自分の状態も変化します

優しい毎日を送れている時、食もまた自分に優しいものが
自然に欲しくなっています
自分の状態を感じるセンサーが、自分に合った食を選べる感覚です

常にこの状態でいられると良いのですが
何らかの付加が掛かって、頭で食してしまうこともあります

そんな時は、ワンちゃん達のように大切な時に照準を合わせて
少し自分にミッションを架すタイミングを持つのも、自分への優しさですね

頑なに食をコントロールした時期がありますので
頑なさがもたらす結果も経験しましたし
ストレスで一杯で、境界線がなくなってしまうほどに食してしまう
センサーが壊れた状態も経験しました
両極な経験の中から、中庸の大切さを感じられるようになってきました

何かが崩れてしまいつつある時、食への意識の変化から
自分の状況を見ていくことをしたりします

摂食障害には、グレープフルーツの芳香浴がお勧めです
気分的にも、明るくバランスを取ってくれる精油のサポートを得ながら
自分の食・状態に耳を傾けていきたいです・・・
[PR]
by sesline | 2007-03-20 23:13 | Comments(0)
昨日、我が家ではプチパーティーが開かれました

というのも、我が家の子供達(8歳&3歳)の子供達が
ママのお仕事中に、二人で協力して頑張ってくれるようになったからです
これまで、本当に沢山の方の協力を頂きながら
お仕事をさせて頂いてきましたが、子供達だけで、おとなしく数時間の時間を
過ごしてもらった事は、あまりありませんでした

ここ数日は、かなりの時間を二人で待っていてくれています
親ばかながら、子供達の成長が嬉しく
まだ一人でトイレにも行けない3歳の妹の面倒を一生懸命見てくれた
お兄ちゃんの姿に大感激の母でした

お兄ちゃんは生まれたときから、心身共にしっかりした印象を受ける子でした
どこか、落ち着いていて、産声も低かったのです

そんな彼に、何時も真っ直ぐに向き合ってきました
「子供だから伝わないだろう・・・」とは一度も思わなかったですし
逆に「子供だから、伝わる・・・(感じてくれる)」と思って接して来ました

機嫌が悪い時、何かで誤魔化したりはしませんでした
状況を一生懸命伝えると、彼は大抵は納得してくれました
もしかしたら、コントロールだったのかもしれませんが
真っ直ぐに向き合う姿勢を持つ事の大切さを教えていただいてきました

そんな私ですが、下の子に対しては、その繊細さを前に
自信なく接してしまった部分も多く、誤魔化そうとした事もありました
彼女は、誤魔化している事に決して譲らないのです
お兄ちゃんとは、全く違った接し方で育て来た彼女・・・
試行錯誤の日々もあります

でも、先日の研修会の際に、真っ直ぐに伝えていくことの大切さをお伝えいただき
色々な事を思い出していました
真っ直ぐに伝えること・・・自信が無くては、伝える意味が無いのです
エゴではなく、「必ずわかってくれる」という信頼の下に伝える言葉は
必ず届くのだと・・・改めて感じさせていただいています

子供達の成長は本当に嬉しいです
何処にでもあるお話なのかもしれませんが
私にとって、スペシャルであれば、最高にスペシャルです

この数日の子供達の姿・・・喜びと共に抱きしめる、今日この頃・・・
[PR]
by sesline | 2007-03-18 08:10 | Comments(0)

イチゴタルトさんから

月に二回ほど、友人の誘いで入った、お菓子サークルに通って
パンとお菓子を習っています

お菓子って、あんなに甘~く、優しい外見なのに
作るのは、正確さを要する事が多くて
なかなか、上達せずに試食だけ優等生な会員をしております

先日、イチゴタルトを作りました
タルト生地の上には、上質なカスタードクリームと生クリーム・・・
そして、敷き詰めるように並んぶイチゴ達・・・

本当に美しいお菓子作りの工程の中で
生クリームを絞りながら、フト考えていました

「色々なものを搾り出そうとして来たなあ・・・」と・・・

善意も愛も何もかも、搾り出すものと取り違えて、頑張っていた気がします
搾り出す時のエネルギーは、真実にはなりえない

何度も何度も失敗して・・・やっと手にしてきた物を
ぎゅっと握り締めています

搾り出す限界と、あふれ出る無限・・・
どちらも大切な宝物です

搾り出すものが尽きてしまっても・・・
諦めることなく、落胆することなく
ただ大切に暖めて・・・ただただ大切に・・・
何時か・・・真実があふれ出る、その日まで・・・
[PR]
by sesline | 2007-03-16 12:55 | Comments(0)
研修旅行では、かなりの数の仲間の皆様に「ブログ見てるよ~」と声を掛けていただき
ビックリしました・・

まさか・・・の方が見守ってくださっているのです
そして、声を掛けてくださった方の殆どの方が
枕詞のように「ほら、ウドン・・・」と言ってくださって・・・(苦笑)
(少し前に「うどんな朝」という投稿をしたのです)

アロマセラピストのブログに「うどん」・・・
このギャップが印象深かったのでしょう
赤面してしまいました

日常・・・いたって普通です
アロマ一家である事も、知らない人も多いかもしれません
でも、何となく私達家族の香りに気が付いて声をかけてくれる方も居ます

アロマバスに入って登校しているお兄ちゃんを
昨晩の精油は一日中、包んでくれているようです

お友達に「あ、●●クンのにおいがしたから、近くに居ると思った~」と言っていただくそうですし
落し物の玩具を拾って、香りを頼りに届けてくれたお友達もいました
何処にいても精油の香りとエネルギーにサポートされています

知らない所で、沢山の想いに支えられている事が嬉しいです
出会ってくださって、本当に有難う
何処にいても、誰かの愛に支えられて今日もある事、感じていたい今日この頃・・・
[PR]
by sesline | 2007-03-15 15:58 | Comments(0)

超特大

週末にアロマの研修会に参加させていただいてきました
月に1度くらいのペースで開いていただく、研修会や定例会で
先生やお仲間の皆様と過ごさせていただく貴重な時間
素晴らしい癒しのエネルギーとお話に包まれて
元気を持ち帰らせていただける事、本当に有難いです

帰りの道中、大抵は「ポー」っと、癒しのエネルギーの余韻に浸っているのですが
とある場所で開いていただく研修会の最寄り駅が近ずいてくると
むずむずと、心が騒ぎ出します

そして、そそくさとお買い物に走ってしまいます
その目的は・・・
f0122998_8383320.jpg

これです・・・
ワンちゃんの足型クッキー♪(自分のお土産です)
これを自宅に持ち帰って、家族が寝静まった頃に封をあけて
研修会のエネルギーを思い出しては、幸せに包まれるのが恒例になっています

なんて、些細な幸せ・・・でも、ワクワクなんです♪

最近、かつてはチッポケに扱ってきた出来事が
特大サイズの幸せになっています
色んなものが特大サイズに変化しているのも
アロマで学ばせていただく中で、幸せを受け止める器を少しずつ大きくしていただいているからだと感じています

今までは、ちいさな御椀で受け止めてきていて・・・
こぼれていたものが沢山あったんだなあ・・・って、ため息が漏れます

今日は、ホワイトデーですね
我が家の男性陣が、こそこそと準備をしてくれたプレゼントを
朝早くから頂きました

とっても忙しい中を、準備してた気持ち・・・
私の大好きな物を記憶してくれていた気持ち・・・
いろんな思いと、贈り物・・・超特大の器でゲットです

皆が素敵なホワイトデーでありますように・・・
[PR]
by sesline | 2007-03-14 08:52 | Comments(0)

私事ですが・・・
少し、不規則な生活をしなくてはならない状況が用意されていまして
気をつけていることがあります

睡眠時間が不十分だったり、疲れを感じてしまう状況があると・・・
以前は、それを振り払うように動いていたのですが
今は、そこに意識を向けるように心がけています

自分からのサインって、最初は微かな囁きで・・・
それがだんだん呟きになって・・・
悲鳴に変わっていく・・・

囁きのうちに、気が付いてあげて、ケアしてあげられる生き方を・・・
自分の声が、囁きのうちに聞き取って上げられる生き方・・・
今まで出来なかった分も大切にしたいです

自分の囁きに耳を澄ませながら
キャッチした情報をベースに精油を選んで使います
声の大きさに合わせて、精油さんの種類も使用頻度も変えていく・・・

身体と心との上手なお付き合い、優しくしていきたいです
[PR]
by sesline | 2007-03-10 23:15 | Comments(0)

大切な番組

普段、あまり決まった時間にテレビの前に座る事は無かったのですが

最近は、週に一回、子供達と一緒に決まった時間にテレビの前に座ります
時には、お茶やお菓子を用意して、今か今か・・・とその時を待っています

私にとって、とっても大切な時間・・・
見ている番組は・・・お笑い番組です・・・(笑)

笑いの大切さは、アロマの研修会の中でも、お伝えいただいているのですが
我が家の日々の生活の中で大切な存在です

笑うことで、免疫力がアップする
笑いながら、癒されていく事って、沢山あります

日々の生活、免疫力が落ちている時は、些細な事で、落ち込むし・・・
些細な事が、この世の終わり・・・くらいの感覚になってしまう事だって・・・

そんな時は、元気の出る精油さんの芳香浴をしたり
笑える番組を見たり・・・
いつしか、お笑いファンです

免疫力がアップする中で、辛気くさい顔が笑顔に変わる事があったり
この世の終わりの出来事が、ちっぽけに見えてきて
前向きになれる事って、一杯ありますね

お腹を抱えて笑って、笑いの伝染で、元気一杯の今日この頃・・・

あ、明日だわ♪
[PR]
by sesline | 2007-03-09 10:51 | Comments(0)

ふ・つ・う

f0122998_7303863.jpg
暖かい日が続いて、公園のブランコに座って見上げる空に
心地よいエネルギーに包まれます
三月に入ったばかりですが、桜の木も開花に向けて
着々と準備をしているのを感じて、その力強さに
思わず、携帯のカメラを向けました

綺麗な花が咲く前の準備・・・
今年もお花見が楽しみです

何かが始まる前のワクワクは、沢山の元気をもらいます
全ての一瞬から何かがはじまるのですよね
今日も明日も・・・

子供と一緒に公園のブランコに乗って、そんな事を考えているなんて・・・
なんて、普通な一こまでしょう・・・
普通って、実はとっても幸せだという事に気がつけずに来てしまいました

特別が幸せだと思っているうちは、手に出来なかったもの・・・
望んで手を伸ばせば、そこにある普通の幸せに包まれて
普通でいたい・・・今日この頃・・・
[PR]
by sesline | 2007-03-06 07:27 | Comments(0)