アロマセラピストであり、妻であり、二児の母の独り言


by sesline
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2007年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

加齢臭

毎朝、メールのチェックをさせて頂く際には、色々なメールが届いています
タイトルだけ見させていただいて、削除させていただくものもありますが
そんな、削除メールの中に「あなたの加齢臭が消える!」というタイトルのものがありまして
数年前の、我が家の加齢臭事件を思い出していました
(あまり加齢臭という言葉は好きではないのですが・・・)

夫婦共に、20代の頃・・・
既に30代だった、先輩ママに「30過ぎたら旦那が臭くなるのよ~」と言われ・・・
(今に思えば、加齢臭のことだったのです)
きょとんと聞いていた数年後のある朝・・・

旦那さんが身支度を整えている洗面所に、物を取りに立ち入った時・・・
プーン・・・

30代に入って数年目の朝でした

「30代に入ったから・・・」と、妙に納得して受けとめていましたが
彼にも、やんわりと事情をお話させていただきまして・・・

誰も、加齢臭を好む方は居ませんから
旦那さんも、何時になくスプレーで精油を使ってくださるようになりました

アロマバスも、サイプレスやジュニパー等の発汗効果のあるものを
そっと、お風呂に忍ばせたり・・・

彼の場合は、職場のストレスを強く感じていた時期と重なっていましたので
トリートメントでも、強いストレスに対応するものを心がけて使わせていただき・・・
加齢臭事件は、1週間もたたずに消えていったように記憶しています

今は30代も後半になった私達に、加齢臭事件は二度と起こっていません
「仕方ない・・・」なんて、とんでもない!
アロマの先生達は30代・40代・・・70代の方もいらっしゃいますが
いわゆる「おじさん臭い」方は一人もいらっしゃいません

それから、友人たちから幾度となく、「旦那さんが加齢臭を放つようになった・・・」と
笑い話のように聞かせていただいてきましたが
一度でた物は、仕方ない・・・というような感覚の彼女達に、我が家の加齢臭事件をお話しています

旦那さんの体臭が気になった頃と言うのは
彼が仕事のストレス絶頂にあったときだったのです
ストレスやさまざまな負荷によって、代謝が悪くなって・・・の結果だったと思っています
このような、状態になる前にケアをさせていただけなかった私の反省な出来事でもあります

加齢臭・・・笑い話にしている場合ではありません
ご主人様からのサインの一つです
加齢臭は「いたわりサイン臭」だと、思っています

今日の良い香りの家族を見送れる・・・普通ではない、有難いことですね

加齢臭・・・カレー(食べ物)の事だと思っていたのは、私だけではないはず・・・と
信じている・・・今日この頃・・・
[PR]
by sesline | 2007-06-07 08:08 | Comments(0)

愛の中で・・・

今夜は、夜更かししています

さっき迄、トリートメントをさせて頂いていたので、とっても元気になって眠れないのでした
こんな時間にトリートメントをさせていただいたのは、訳があって・・・

明日(もう今日です)が、旦那さんにとっての特別な日です

1年5ヶ月前から、受験生をしていた旦那さん・・・
大学生や20代の若者に混じって、本当に頑張って下さっていました

彼曰く、「若い頃より、難しい話を理解する力は付いているのだけれど
記憶力は、酷く低下しているよ・・・」と嘆きながらも
若者に、負けず劣らずで、数々のプレッシャーを抱えながら
山あり谷ありで今日まで、過ごしてきました

本当にストイックに勉強をしなくてはならない状況にありますので
頭がパンパンで、集中力の「し」の字も無くなった時がありました・・・

睡眠不足との戦いで、朝ごはんを食べながら寝てしまう程の状況もありました・・・

精神的なバランスを崩す事もありました・・・

そんな空気を感じると、自分に出来る事はなんなのだろう・・・?と
自問自答を繰り返して、試行錯誤で、夫婦手探りの歩みだった気がします

色んな想いがあって、夫婦がそれぞれに色んな頑張り方をして・・・
でも、やっぱり私を支えてくれたのは、導き手やお仲間や家族の愛と精油・クリスタル・・・
そして、私が彼に贈る事が出来たのも、アロマトリートメントやクリスタルヒーリングでした

信じられないくらい大変な状況にあっても、トリートメントの翌日は
前日までの不調が嘘のように、元気なメールを学校から頂いたり
体力だけてなく、集中力や気力、メンタル面も驚くべく回復する彼の姿を見させていただく度に
精油やクリスタル、そしてJHASのトリートメントの素晴らしさを再認識させていただいてきました
肌身離さず持っていたパフュームボトルの精油は、何時も数日で空っぽで
沢山のエネルギーを彼に贈ってくれていたようです
精油の愛には、本当に助けていただきました

自分に出来る事を一生懸命させて頂く事の大切さも痛感しました
私が私である事の大切さを抱きしめながら
今日の日を迎えられた彼の頑張りと
何時もサポートくださった、先生と、お仲間の皆さんに「有難う・・・」の気持ちで一杯です

夫婦が、このプロセスを最大の宝物と感じられて今日を迎えられている事が
本当に嬉しいです
元気一杯で、満点の笑顔で、「いってらっしゃい」します・・・

見守ってくださった全ての方々に・・・本当に有難うございます・・・
[PR]
by sesline | 2007-06-03 03:42 | Comments(0)

新たなワクワク


六月より、フェイシャルトリートメントのコースが変わります。
これまでのフェイシャルにさらに素晴らしい施術が加わる事になりました。(料金等、詳しくはHPのアロマトリートメントをご覧下さいませ)  
http://www1.odn.ne.jp/aroma-sesline/ 
f0122998_13272342.jpg


既に、身近な方には体験を頂いておりますし、私自身も体験させていただきましたが、これまでのフェイシャルに輪をかけて、本当に素晴らしい施術です。
従来のフェイシャルにプラスして、深くシワ・たるみに対応する施術が加わりました

一番最初に私のモデルさんになってくださったのは、実母でした。
実母は6?才ですので、シワもたるみも諦めつつ、日頃のお手入れに励んでいる状態だったのですが、今回のフェイシャルの施術により、普通の顔をしていも目立っていた、目元のシワが消えた事を本当に喜んでくださいました。
我が家の帰り道にメイクをするさいには、消えたシワを確認するのが楽しくて、肝心な眉メイクをするのを忘れて帰って程です。

他の家族も(30代です)「20代頃の肌に戻ったようだ・・・」と、とても喜んでくださいました。

我が家主人は「寝起きの目の開き方が違うよ・・・」とちょっと特別な感想をくださいました。

顔の変化にはとどまらず、顔には沢山のツボがありますので、フェイシャル後に身体の血流がよくなったという感想を下さった方もいらっしゃいました。

私自身も鏡を見るのが楽しくなりました。
20代の頃は、顔にサンオイルを塗って日焼けをしていたほど、肌を虐めた自分の肌に対して、深く優しさを思い出すキッカケ頂いたように思います。

施術させていただく側も、施術後に満点笑顔を見せていただく方のエネルギーに本当に喜びで一杯になりますし、一緒に躍らせていただくなるほど楽しい一時を頂いています。

女性にとって、美つくしくある事は、大きなエネルギーなのだな・・・とシミジミ感じております。綺麗になる事で、うつむいていた顔をあげることが出来たり、更なる幸せへの元気が湧き上がるものです。

トキメイタ生活・・・新しいフェイシャルから一杯頂いている、今日この頃・・・
[PR]
by sesline | 2007-06-01 13:27 | Comments(0)