アロマセラピストであり、妻であり、二児の母の独り言


by sesline

こ・骨折~?

少しポーっとしているうちに、あっという間に日にちが過ぎていって・・・
更新ができていませんでした・・・

この間、北海道から実母がお手伝いに来てくれていたのですが
最寄り駅まで迎えに行って、ビックリ!

雪かきをしていて、腰の骨を圧迫骨折しているとの事・・・
駅で初めて聞かされました

「何で~?そんな身体で来てくれたの~?言ってくれれば・・・」と取り乱す私に
「大丈夫だから来たのよ~♪」と気丈な母・・・

大丈夫なはずはないのです
完全にポキッとは折れていなくたって、骨折なのですから・・・

しかも、骨折の診断を受けたのは、上京の前日・・・
それまでは腎臓から来る腰の痛みと勘違いして、内科に通っていたとの事・・・

とにかく、来てもらったのだから、それは変えられない現実で・・・
何かできること・・・と、最初にさせてもらったのが、何故かフェイシャルでした・・・(苦笑)
(母、お決まりに喜んでくれていました)

でも、そこで起き上がるときや寝返りが、とても辛い姿を目の当たりにさせてもらいました

私:「歳をとったらね・・・今までみたいに、きっちりとやらずに自分の身体をいたわりながら
  生きていってね・・・これから、腰をかばうようになるのかもしれないけど
  それだけ、自分に優しくなれるといいね・・・」

母:「そうだね~」

そんな静かな会話をしながら
腰周りに、ローズのクリームをぬって、沢山のヒーリングをしました
翌日は、背中と足を「ジャーマンカモミール・ユーカリ・ラベンダー・スイートマジョラム」でトリートメントとヒーリングをさせてもらって・・・
この時点で、「かなり楽になって、寝返りも全然違う・・・」と言ってくれていました
帰る日には、「楽だからトリートメントは、もういいわ~」と言ってくれていましたが
リフレクソロジートリートメントをさせてもらいました

親って、本当に有難いです
いくつになっても、子供は子供で、母の愛は変わらず大きいです
同じ母としての立場の自分を思うと、母には頭が下がるばかりで
感謝しかありません

幼い時、母の強い姿が苦手でした
でも、優しいから強くなれるのかな・・・って・・・
今、年々可愛らしくなっていく母を見て思います

小さい時は、どんなに伝えても、肩もみをさせてくれなかった母が
今は、トリートメント・・・の声を聞くと、断る事は絶対にありません(笑)
「いいよ~」と言いながら、脱ぎ始める・・・
これ、何処かでみたような・・・

母が帰る日の別れ際・・・
「帰ったら、病院にいくんだよ!」と念を押して別れたのですが

実家からかかってきた電話は・・・
「信じられないくらい、すっかり楽になったし、コルセットをしているのが痒いから
 病院の先生に、コルセットを外してもいいですか?って聞いてこようと思って・・・」と、母・・・

「なに言ってるの~!」と冗談っぽく怒る私・・・

こんな会話が出来て幸せです・・・な、アロマ親子の今日この頃・・・
[PR]
# by sesline | 2008-03-21 11:58 | Comments(0)

私の中の「ミルラ」

お兄ちゃんは、とても慎重な子供でしたので
幼少期に、大変なケガをした記憶がないのですが・・・
一度、わたくしが、お兄ちゃんに大量出血をさせてしまったことがありました

まだ、アロマを学び始めて間もない頃
もう、何の事だったか?記憶にないのですが
その日の夜、旦那さんに大変な念を送った直後の事だったと思います

お兄ちゃんを「高い高い」して、落としてしまいました・・・
しかも、顔から・・・

大声で泣き声をあげた、お兄ちゃんの口からは大量の血が噴出してきました

何が起こったのか?
一瞬、真っ白になりました

よく見てみると・・・落ちた時に歯で舌を噛んでしまったのか?
舌の真ん中が一センチ位、パクッと割れて血が吹き出ていました

「航空外科?」「縫う?」・・・
気の弱いママは、傷口を見るのもドキドキしてしまうような傷口でした

あわてて、先生にヘルプの電話をして勧めていただいたのが「ミルラ」でした
早速、お兄ちゃんに「ミルラ」を使わせて頂いた所・・・
なんと、直後から、バリバリとおせんべいを食べ始め
その後、何事もなかったように、眠りについてしまいました

翌朝、舌の真ん中には、縦に一本の血の線が残っただけでした
お兄ちゃん、あの時は本当にゴメンね・・・

ミルラの素晴らしさと、念の怖さを同時に学んだ、アロマママ1年生の頃・・・
[PR]
# by sesline | 2008-03-10 17:54 | Comments(0)

親育て

お姉ちゃんの入園も一ヵ月後にせまり・・・
毎日、お家に誰も居なくなる時間が出来る日が来ます
お兄ちゃんの時から含めて・・・振り向くと、約10年ぶりの一人の留守番です

10年前、親としての産声をあげて・・・
振り向くと、やっぱりあっという間でした

10年・・・子供をとして見せられたもの、聞かされたもの、抱いた想い・・・
育てる中で抱いた想いは、育てられた両親への想いに繋がって行きました
まさに、「育てて、育てられる・・・」の言葉がビッタリです

もうすぐ、実母が来てくれます

最近は、私のフェイシャルの施実を密かな楽しみに来てくれます
施実が終わると、一目散に鏡の前に走っていく姿は
母ながら、微笑ましく・・・嬉しいです

母も、自宅に戻ってから「あら~?肌の調子がいいのね~」って言われるのが
さらなる喜びのようです

母の肌は、乾燥とたるみが目立つので(お母さんゴメンね)
ブレンドするオイルの中には、サンダルウッドやネロリ、フランキンセンスあたりは欠かせません
芳香的にも、とても落ち着く香りになりますので、アッという間に、夢の中に落ちてくださいます

親として、子供に育てられて・・・親に感謝を贈れる事が、また幸せに感じる・・・今日この頃・・・
[PR]
# by sesline | 2008-03-09 17:46 | Comments(0)

竜宮城

f0122998_7551538.jpg

三月の空気の香りが大好きです♪

進学の為に、郷里を離れたのも3月でした
何もかもが新しくて、新鮮で、私の知らない場所に、私を知らない人・・・
生まれ変わったような錯覚すら覚えて・・・それが心地よくて・・・

ふと、我に返る瞬間まで、竜宮城で過ごしていました
幸せな事に、私が玉手箱をあけたのは、浦島太郎さんよりも
少し早かったようでしたが・・・

今、生まれた場所で過ごした時間よりも
関東で過ごした時間の方が少しだけ長くなりました

19年前の3月、それまでの自分をしまいこんで、生まれ変わった気がしていた私・・・
何かから、必死で逃げようとしていた私・・・
数年後、アロマに出会って・・・
逃げたかったものを追い求めるプロセスを歩んでいるなんて・・・夢にも思っていませんでした
嫌っているものほど、好きになりたいものなのでしょうね・・・
そんな風に、目を細めて、あの頃の自分を見つめています・・・

出会えて本当に良かった~
ぜんぶ、ぜ~んぶ出会えて本当に良かった~♪

あいかわらず、思いつきの投稿・・・な、今日この頃・・・
[PR]
# by sesline | 2008-03-09 07:53 | Comments(0)
f0122998_772154.jpg

我が家の旦那さんは、物心付いた時からの野球少年を30年以上続けている人です

私がであった時も、草野球のチームに参加していまして
よく、応援について行かせてもらっていました

応援団として出会わせてもらった方の中に、2歳の僕ちゃんが居まして
心の優しい彼は、同じ年の男の子によく泣かされて・・・
鼻水をたらして泣いていたのが印象的でした

まさか、彼が我が息子と同じチームのエースでキャプテンになるなんて
当時は、夢にも思わず・・・
やっぱり、泣き虫君のイメージばかりが残っていたのですが・・・

先日、彼が旦那さんの草野球の試合で、登板したのです
彼のお父さんからの投球リレー・・・
守備は、小さい時から可愛がってもらったオジサン達・・・
なんだか、感無量でした

旦那さんからのご縁で・・・子供達からのご縁で出会う方々・・・
自分で出会って、友達になる方々とは、少し違うから
出会えることが、貴重です

色んな顔を知ってくれている人がいるって、幸せですね

色んな出会いに、背筋が伸びている・・・今日この頃・・・
[PR]
# by sesline | 2008-03-08 07:06 | Comments(2)

実は、不明です・・・

f0122998_1926126.jpg

JHASのアロマスクール&サロンの名前は、代表の個性溢れる素敵なネーミングばかりです
お花の名前・・・クリスタルの名前・・・ご自分の名前・・・好きなもの・・・に、ちなんで・・・

わがスクールは、大好きなDolphin(イルカ)さんから頂きました
イルカさんのように、大きな海のナイトのように・・・

スクール名がDolphinだからか?もとから好きだったからか?
アロマルームにも、プライベートスペースにもイルカグッズが沢山あります
クリスタルでしょう・・・絵でしょう・・・置物でしょう・・・ランプでしょう・・・etc・・・

ある日、生徒さんのお子さんが、何やら数えていて・・・

「なに?」って聞くと・・・
イルカさんの数を数えていたんですって♪

正解は・・・私も数えた事が無くって・・・
そう、すご~く一杯・・・なんです

最近は、自分で買い求める事は減りましたが、お土産で頂く事もあるので
イルカファミリーは、増えています♪

イルカが好きなのを、思い出してくださって頂くお土産・・・
その思いに癒されます

相手を想って、贈り物・・・
その贈り物は、ヒーリングプレゼントになるのですね・・・
そんな、優しい贈り物・・・私も贈りたい・・・今日この頃・・・
[PR]
# by sesline | 2008-03-07 19:25 | Comments(0)

私も♪

f0122998_7323330.jpg

千葉でも、ミモザを見~つけた♪

少し前に、お友達のブログでミモザの写真を見ていて・・・
同じものを時間差で見つけて、なんだか嬉しくなりました

実は、わたくし・・・ミモザのお花よりも、ミモザサラダを先に知りました・・・
サラダの卵といえば、輪切りが常識だった私にとって
叔母が作ってくれた、ミモザサラダは、ミモザのお花みたいに可愛くって
とってもカルチャーショックでした
もう30年くらい前の話になってしまいました・・・
今夜は、ミモザサラダにしてみようかな?

日本列島は、縦長だから、バトンリレーみたいに
少しずつ、四季の香りが横断しているね

今度のバトンは、桜かしら?

やっぱり、日本って素敵な場所です
この国に、生まれてよかった~・・・な、今日この頃・・・
[PR]
# by sesline | 2008-03-06 07:27 | Comments(2)

お気に入り

f0122998_863778.jpg

去年から、犬川柳カレンダー(週めくり)を使ってます♪

玄関においてあるので、生徒さん達が来るたびにチェックして喜んでくれます♪

なかなか、いいところ付いていて・・・

ダックスちゃんや柴犬君版もあるのですが、コーギー編がお勧めです!
(もう、3月だから・・・カレンダーなんて売ってませんよね・・・)

その愉快なキャラならではの、面白川柳に、和みを頂いてます

あんまりお気に入りで、昨年版も保存している・・・今日この頃・・・
[PR]
# by sesline | 2008-03-05 08:06 | Comments(0)

ONE PEACE

f0122998_7563211.jpg

    貴女がパズルの1ピースだとして・・・

     その形を変えてしまったら・・・

      そこに合うはずの、もう一つの1ピースと

       ピッタリと合うことはないのですよ・・・


 もう、ずっと前に・・・頂いた、大切な言葉・・・思い出しながら・・・の今日この頃・・・
[PR]
# by sesline | 2008-03-04 07:55 | Comments(0)

絡みつく・・・

f0122998_87311.jpg

お兄ちゃんの学校の校庭で、凄い木を見つけました~

一つの木に、もう一つの木が絡んで成長しているのです
凄い絡まりようですよね・・・

絡みつくエネルギー・・・怖い怖い・・・と思いつつ・・・

実は、この木は子供たちの人気者です

真っ直ぐに伸びている木に比べて
絡みついた木が階段の役割をする、この木は、木登りしやすいのです

お互いの木は、どんな風に思っているのかな?

絡みつかれて迷惑~・・・かな?
絡みついてくれたお陰で、普通の木から「人気者の木」に変身できて嬉しいな♪・・・かな?

きっと、ポジティブな考えをもっていてくれるんだろうな・・・と、微笑みこぼれる、今日この頃・・・
[PR]
# by sesline | 2008-03-03 08:02 | Comments(0)